チケットはこちら TOPへ戻る

EVENT INFO

2019.10.09

Kido ワイナリー/ 花岡氏による出展ワイナリー紹介

Kido ワイナリー/ 花岡氏による出展ワイナリー紹介



2004 年に独立されて今年で15 年。今では押しも押されぬ大人気のワイナリーとなりました。
城戸さんのつくる「自分が飲みたいワイン」は多くの人を魅了し、人気は高まる一方。

しかし、家族経営の小さなワイナリーでは醸造量を増やすのも困難です。
その限られたワインはさぞかし値段も高いだろうと考えるところですが、ここにも城戸さんの人柄が。

通常人気のあるお酒というのは、お酒が出来る前からタンクごと購入され、値段が上がるなんてこともしばしば。
これを良しとせず、昔から応援してくれている町のお酒屋さんへ卸し、皆さんへ届けるルートを大切にしていることから、なかなか買えないけど値段の高騰もしない、幻のワインとなっているのです。



そんな城戸ワインの特徴は品種に関わらず感じられる、体にスッと染み込む優しい味わい。飲んでいる環境と調和し、 料理に寄り添い、体が喜ぶ。
まさに人柄通りのワインです。

その城戸さんの造りの一部となっているのが、初代メルシャン工場長の故麻井宇介(あさい うすけ)本名・麻井昭吾氏です。

麻井さんの「銘醸地信仰を超えた、テロワールとは人の英知があって創られるもの。だから動くのだ」 この思想はのちにウスケボーイズと呼ばれる造り手を始め、今でも県内の多くの造り手の根底となっています。
昨年、同名の本(小学館)が映画化され、公開となりました。劇中の“城山さん” はもしかして?!





◯SHIOJIRI GRAND WINE PARTY TOKYO 2019 予定ワインリスト

<プレミアムテイスティングでのご提供>
プライベートリザーブ メドウズ2017
プライベートリザーブ ピノ・ノワール2017
プライベートリザーブ ピノグリ2017

BACK