チケットはこちら TOPへ戻る

EVENT INFO

2019.09.27

アルプス / 花岡氏による出展ワイナリー紹介

アルプス / 花岡氏による出展ワイナリー紹介



株式会社アルプスは創業昭和2年と県内でも老舗ワイナリーのひとつ。

驚くのはその醸造量。実は長野県内の全醸造量の約半分を アルプス一社で製造しているのです!

しかもこれだけの量を造っても、品質が安定しているのがこの会社の凄い所です。
醸造は社長の矢ヶ崎学氏指揮の元、森健太郎氏がしっかりと醸造量と品質の管理をしています。

アルプスのワインと言えば、「ミュゼ・ドゥ・ヴァン」シリーズ。このシリーズは長野県内の原料を塩尻市の工場で醸造したもので、 「日本ワイン」に該当するシリーズです。そのほとんどが樽熟成を経てリリースされているのですが、通常は原料費、資材費、人件費、 その他経費に樽代が入った場合、3,000 円を超えてくるのですが、スケールメリットを生かし、 千円台半ばという価格でリリースされている驚異のワインです。まさに企業努力のたまものです。

それも「ワインをもっと気軽に飲んでもらいたい」という矢ヶ崎社長の想いが形になったものです。

アルプスでは2008年に自社ぶどう園「アルプスファーム」を立上げ、契約農家のぶどうのみならず自らぶどう畑も管理し、 品質向上の為に更なる努力をしています。





◯クルティエ花岡氏 SHIOJIRI GRAND WINE PARTY TOKYO 2019 特選ワイン
<ミュゼドゥヴァン 善光寺竜眼>
長野県固有の土着品種「竜眼」を使用した辛口白ワイン。キリっとした酸が後味のキレを良くし、食事との相性を良くしています。 特に和食、お惣菜と共に普段使いのワインとしてお薦めです。
お勧め料理:白身の焼き魚 原産地呼称認定ワイン
<ミュゼドゥヴァン 松本平ブラッククイーン>
日本固有品種「ブラッククイーン」を使用した辛口赤ワイン。
プルーンやブラックベリーなどのベリー系の香りにしっかりとした濃い色調、果実味と酸味がバランスよく、 渋みが苦手な方にも飲みやすい赤ワインです。
長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」の赤ワイン売No.1
お勧め料理:鳥もつ煮、きんぴら 長野県原産地呼称認定ワイン





◯SHIOJIRI GRAND WINE PARTY TOKYO 2019 予定ワインリスト

<ワインパーティー>
ミュゼドゥヴァン 松本平シャルドネ2018
ミュゼドゥヴァン マエストロ 塩尻シャルドネ2018
ミュゼドゥヴァン マエストロ 塩尻シラー2018
ミュゼドゥヴァン 松本平ブラッククイーン
ミュゼドゥヴァン 塩尻メルロー
ミュゼドゥヴァン 善光寺竜眼
ミュゼドゥヴァン ローズバット マスカットベーリーA
桔梗ヶ原コンコードスパークリングワイン

<プレミアムテイスティング>
ミュゼドゥヴァン エトワール 塩尻ソーヴィニヨン・ブラン(ナイトハーベスト)2018
ミュゼドゥヴァン ダイナスティ 塩尻メルロー& カベルネ・フラン2017

BACK