チケットはこちら TOPへ戻る

EVENT INFO

2019.10.24

VOTANO WINE/ 花岡氏による出展ワイナリー紹介

VOTANO WINE/ 花岡氏による出展ワイナリー紹介



ワイン好きの間では有名なブティック(家族経営の小型)ワイナリーです。

オーナー醸造家の坪田満博さんは、栃木県のワイナリー、ココファームで修業した後、地質図からワイン用ブドウの最適地を探し、地質を実際に調査して、現在の塩尻市洗馬に移り住み2007年から栽培を開始しました。この土地の特徴はジュラ紀土壌由来のミネラルに富んでいることと坪田さんが言う通り、坪田さんの造られるワインは塩味にも似たミネラル分を強く感じることができます。

「いいブドウを作ることがいいワインに直結する。ブドウも完熟させることで果実香も増し、土地を表現できる」。

そんな坪田さんの圃場では、現在、赤ワイン用品種6種類を栽培。県内でも珍しいイタリア品種ネッビオーロも栽培されています。白ワイン用品種も6種類。甲斐ブランとトラミネットと、こちらも県内では大変珍しい品種を栽培し、土地に合った品種の模索は現在も続けています。

年間生産量は5000~6000本と大変限られているため、ワインも予約で完売してしまうほどの人気ぶり。ワインによみがえったジュラ紀の土地を想像しながら、ヴォータノワインをお楽しみ下さい。





◯クルティエ花岡氏 SHIOJIRI GRAND WINE PARTY TOKYO 2019 特選ワイン
<カベルネ・フラン>
濃い赤茶色に、ふくよかな果実香、柔らかなタンニンと酸がバランスよく口の中に広がります。洗馬の土地ならではのミネラルを感じられるワインです。
<セバ・ロザート>
メルロー50%, ソーヴィニヨン・ブラン50%のブレンドのロゼ仕上げです。県下でも他に類を見ないブレンドで、すみれのような紫色の花の香りに、スッとするミントのニュアンス。ワインを飲みなれていない方にも飲みやすく仕上げてあります。





◯SHIOJIRI GRAND WINE PARTY TOKYO 2019 予定ワインリスト

<プレミアムテイスティング>
ケルナー
ソーヴィニヨン・ブラン
セバロザート (ソーヴィニヨン・ブラン50%、メルロー50%)
カベルネ・フラン
ピノ・ノアール

BACK